日常生活をいかにENJOYできるか! 仕事に遊びに!


by fiftyfiftyfifty

カテゴリ:医療( 28 )

初めて良かった

毎月、第4金曜日に意見交換会(循環器コメディカル勉強会)を行ってます。

http://blogs.yahoo.co.jp/cardiac_communication
a0152474_19442570.jpg


中には呼吸器、消化器の病棟で勤務している子も心電図の勉強に参加してくれてます。

その子が自分の病棟で勉強会をしてくれたみたいです。
http://yuuzi227.exblog.jp/13404014/

こうして、自分達が始めた意見交換会が役にたってくれると

初めて良かったっと思うし、モチベーションも上がります。

前回は時間が足りず我が病院スタッフはファミレスで続きの勉強をしました(笑)

自分の理想の勉強会はファミレスで友達同士で会話している感じ(分かりにうくい?)

みんなが自由に意見して、そこに笑いがある様な勉強会

楽しくやる事が理解に繋がると思うので

そんな、勉強会を目指して来月からも頑張ります!

興味のある方は是非!気軽に参加してください。
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2011-08-30 19:51 | 医療

人に伝える事

本日無事にASVの院内発表が終わりました。

楽しかった(笑)

a0152474_20334050.jpg


でも 人に伝えるって難しいですね・・・

聞き手の気持ちを考えながら資料を作らないとって思いました。

自分の伝えたい内容で話す事も必要なのかもしれませんが

聞き手が何を知りたいか、何が気になるのかって部分を多く取り入れる必要もあるのかなと感じた。

次回はそれをふまえて資料作りをしよう!!!

で、もう一つ! 人前での発表は自分を成長されてくれる一つの手段だと感じた

自分が理解してないと聞き手は理解できない。

必死に勉強しますし(笑)

しかも、知らない人が多ければ多いほど・・・

あっ! あと、この場かりて

a0152474_20405882.jpg


コメディカル勉強会の宣伝もしておきました。

こちらも、盛り上がるように頑張らないとな〜

一人心強い人が参加してくれそうですし・・・

興味のある人はどんどん参加してくださいね。
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2011-07-27 20:43 | 医療
当院では2ヶ月に1回循環器の勉強会があります。

今まではDrや検査科の人が中心だったが

今回、看護師からと話があり、回ってきました。

実は9月に違う事を発表する予定でしたが

看護師Sさんが緊張するから俺にって回ってきました(笑)

で、内容は慢性心不全の新しい治療法「ASV」について

慢性心不全の50%〜70%の人がSDBが関与していると言われており

タイトルの様に「SDBを合併した心不全患者に対するASVの有効性」

について発表です。

以前、違う施設で発表した資料を院内用に作り替え〜

ASVの去年の12月から日循からガイドラインがでました。

当院ではそのガイドラインが発表になる前から導入されてたのですが

循環器センターのスタッフ以外にはあまり知られていないので

いい機会でもあるのではないかと思います

a0152474_206885.jpg


個人的にはこの医療機器が好きです(笑)

何の設定もいらない! マスクを患者さんに装着したら呼吸を感知!

勝手に電源が入り 8秒〜10秒程度で患者さんの呼吸パターンを解析する賢い医療機器
(ザックリな感じで言いましたがもっと奥が深いです 笑 )

ま〜 欠点もありますが その欠点はマスク換気を行う医療機器はすべてにいおて同じですから

看護師はその欠点をなるべく最小限にして行く努力! これもまた楽しかったりして(笑)

今までは虚血を中心に勉強してきましたが心疾患の終末像である心不全にも目を向けて行きます

まだまだ、わからない事だらけですが頑張って行けたらと思います

もちろん、虚血は引き続き頑張ります。
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2011-07-19 20:31 | 医療

Cardiac Communication 第1回

Cardiac Communicationを開設しました。 管理人のKEN,tama,halです。 岐阜県の中濃地区で循環器領域に携わるコメディカルによるコメディカルのための勉強会です。 各病院によって業務内容は様々です。 良いところはお互い共有し、問題はみんなで改善しながら交流を深めて行ければと思います。 勉強会の日時や案内をこちらで行います。 是非皆さんチェックしてみて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/cardiac_communication
a0152474_195852.jpg


そして本日、第1回Cardiac Communicationを行います。

今回は管理人の働いている多治見の病院 可児の病院 犬山の病院から参加です。
少人数からのスタートとなりますが、時間をかけて多くの仲間を作って行きたいと思います。
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2011-04-22 19:05 | 医療

7時間ちょい

終わりました

ICLS講習

長丁場でしたが勉強になります

普段の業務の中で行っている事なのですが

実際に講習を受ける事で

再確認&新知識

これを病棟でも広めて行きたいと思います

そして、以前から行っていたASVの勉強会の資料も80%完成して

TEIJIN(ASVの業者)の担当さんにみてもらい

後、一息です

最近、何気にモチベーションが上がってます

心エコーにも興味が・・・

患者さんのエコー結果をみて勉強中でも

なかなか わかりません・・・    まだまだ頑張らないと
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2010-11-27 22:40 | 医療

ASV

ASV医療関係者の人にもまだ、なじみのが薄い言葉ではないか?

ASVとはAdaptive Support Ventilationの略で適応補助換気のこと

a0152474_0202237.jpg


これが、どうしたのかと言うと

心不全の患者さんに使用する事で

心不全の症状が改善して退院して行く患者さんが出始めた

なので同僚のSさんと共同で(Sさん中心に)詳しく調べて

当院でのデータを収集しよとなり

まずは勉強会!&自らも勉強という事で色々調べて行くと

興味深い事がわかってくる

ASA(睡眠時無呼吸症候群)が与える心疾患のリスクや睡眠時間が6時間未満の人は、7~8時間寝て

いる人と比較して高血圧や糖尿病の発症リスクが約2倍高いことが報告されている

簡単に言うと無呼吸が体に悪さをする

心不全と何の関係が?と思われがちですが

心不全になるとチェーンストークス呼吸になり無呼吸の事がある

循環器で働いている人は思い当たると思いますが

モニターで不整脈でアラームがなるより夜間は無呼吸でアラームなってる事が多い人がいないですか?

チェーンストークス呼吸を改善する事で心不全の症状が改善もしくは安定していく

CPAPでも同じ効果が求められるようですが(歴史が古い)

患者さんはASVの方が気にならず(負担なく)使用できるという意見が多いようです

まだまだ 理解できていない事が多いのでどんどん調べて勉強したいと思います
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2010-10-11 00:41 | 医療
iphone4がきた〜〜〜

使い方がわからない

やっとiTunesと同期ができた

メールの返信も・・・

いじりすぎで電池の消耗が激しい(笑)
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2010-09-12 20:53 | 医療

本日は第1回目の・・・

本日は前々からやろうとしていた病棟の勉強会です

日々の激務が嘘の様な今!

実行するしかありません

という事で

a0152474_340156.jpg


こんなかっこうをつけた資料を作ってみました(笑)

今回は自分が受け持ったAMIの患者さんの搬送時から第3病日までの

心電図変化・心筋逸脱酵素・症状・コロナリー(PCIの動画をつかって)話をします

貴重な症例を振り返る事の出来る資料作を作って

勉強会に役立てたいと思います

が・・・

次回は「VT/VF時の看護師の行動について」と言う

お題をいただいたので頑張って

作成したいと思います
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2010-09-06 03:49 | 医療

古巣は盛り上がってます

本日 

古巣で、わがままを言って「心リハ」についての発表させてもらいました

てか 若手会の参加者も多くて

盛り上がってますね なんか羨ましい感じでした

そして カテ室 相変わらず楽しそうで・・・

ん〜 でも今は我慢!

色々な経験をつんで古巣のスタッフ達に一歩でも近づけるよに

今は我慢!

と自分に言い聞かせ帰って参りました

久しぶりにテンションがあがりました↑
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2010-08-17 23:10 | 医療

下半身にくる

久しぶりの感覚!

11時間動きっぱなしの仕事!

患者さんの急変に始まり・・・

たまにはほう言う日もないと体が鈍る!

でも 疲れた・・・
[PR]
by fiftyfiftyfifty | 2010-08-16 03:39 | 医療